子供の成長を感じます

わたしには13歳の中学1年生の長女と9歳の小学4年生の次女がいます。最近感じる彼女たちの

成長について触れたいと思います。正直言って、ここ最近まで一切家事を手伝ったこともありませんでした。

もちろん、家内が仕事をしておらず、自宅にいる時間が多かったことも要因かもしれません。ですが

この子供たちが最近かわってきたのです。家内が家計の足しにということで最近、医療事務の仕事に出るように

なりました。これが結構大変で、帰りが夜の11時前になることもあります。この家内の仕事がきっかけで子供たちの

成長が見えるようになったのです。

まず、身の回りのことを自分でするようになったことです。家に帰ったら、きちんと宿題を終えてから遊んでいますし

洗濯物を入れたりそれを畳んだりといったことも自発的に行うようになりました。いつの間にやら電話の受け答えも

きちんとできるようになっていました。そして何よりうれしいことが、家内よりわたしが先に帰ってくる際に

きちんと家内が事前につくってくれた食事をあたためてわたしに出してくれるのです。これはたまらずうれしいことです。

これも家内がふだんからきちんとした姿を子供たちに見せていたからこそだと感じました。

This entry was posted in ダイヤリー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.